つかまりすぎないドライバー

コブラ KING LTDx LSドライバー

コブラ KING LTDx LSドライバー 吹き上がらない超強弾道ハードモデル

コブラ KING LTDx LSドライバーの特長 コブラ KING LTDx LSドライバーは、球のつかまりを抑え左にひっかけないのが特長です。 球のつかまりは控えめで左にひっかけないモデルで、 弾道の高さも控えめ、しかも超々ロースピン。 ヘッドスピードが 42〜43m/sくらいでは弾丸ライナーになるので注意が必要です。 LS (ロースピン)というネーミングの通り、 ヘッドスピードが速い人向けで、速ければ速いほど飛ばせるドライバーです。 コブラ KING LTDx LSドライバーの動画はこちら &nbsp ...

キャロウェイ ローグST MAX LSドライバー

キャロウェイ ローグST MAX LSドライバー ヘッドの操作性が高いアスリートモデル

ローグST MAX LSドライバーの特長 ローグST MAX LSドライバーは、ヘッド体積が455ccでMAXシリーズの中では小さいヘッドで操作性が高いのが特徴的です。 スイング中のヘッドの位置とフェース向きを感じやすく、ライ角もフラットでややオープンフェースです。 ハードヒッターがしっかり叩けるアスリートモデルです。   ローグST MAX LSドライバーの動画はこちら   ローグST MAX LSドライバーがおすすめ・向いてるゴルファー ローグST MAX LSドライバーがおすすめ ...

テーラーメイド ステルスプラス ドライバー

テーラーメイド ステルスプラス ドライバー ヘッドスピードの速さが求められる中上級者向けモデル

テーラーメイド ステルスプラスドライバーの特長 ステルスシリーズ3モデルの中で最も低スピンで、球の打ち出しが低めです。 ある程度のヘッドスピードが必要ですが、 球のつかまりは意外とニュートラル。 スイートエリアも広くなっているので、それほど難しさは感じません。 ヘッドスピードが速い人におすすめのステルスです。 テーラーメイド ステルスドライバーの動画はこちら   テーラーメイド ステルスプラスドライバーがおすすめ・向いてるゴルファー テーラーメイド ステルスプラスドライバーがおすすめのゴルファー ...

ヤマハ RMX VDドライバー

ヤマハ RMX VDドライバー ニュートラルで振った通りの素直な球筋で飛ばす

RMX VDドライバーの特長 ヤマハのRMX VDは球のつかまり、弾道の高さ、操作性、すべてにおいてニュートラルなドライバーです。 クセのない洋ナシ型のヘッド形状で、振った通りの球筋が出てくれます。 スイングが安定している中級者以上で、球筋を操作したい人や持ち球を活かしたい人にオススメです。 大きく重心角調整ができ、慣性モーメントが変わらないRMX VDウェイトシステムを搭載し、操作性と高い直進安定性を両立しています。   RMX VDドライバーの動画はこちら   RMX VDドライバ ...

ヨネックス EZONE GT 435ドライバー

ヨネックス EZONE GT 435ドライバー 小ぶりのヘッドで操作性が高い

EZONE GT 435ドライバーの特長 EZONE GT 435は、GT455よりヘッドが小ぶりで操作性がよいのが特長です。 シャープにしなり戻る独自開発のシャフトとヘッドの相性がよく、振り抜けるドライバー。 GT455よりヘッドが小ぶりで操作性がよく打ち分けも可能ながら、曲がりにくい特性はそのまま。 オフセンターヒットでも球がよじれにくく、ミスに強い。 しっかり振り切れるので、打点が安定し、結果として飛距離性能も高くなります。   EZONE GT 435ドライバーがおすすめ・向いてるゴルフ ...

ヨネックス EZONE GT 455ドライバー

ヨネックス EZONE GT 455ドライバー オートマチックに直進性の高いボールが打てる

EZONE GT 455ドライバーの特長 EZONE GT 455は、オートマチックにストレートボールが打てるのがのが特長です。 慣性モーメントが高いので直進性がとても良く、打点のブレに強いのがポイント。 低スピン、高弾道の球をオートマチックに打てます。 ヨネックスが独自に開発したシャフトはヘッドとのマッチングが良いため、ミートのしやすさも抜群です。 ヘッドスピードが43m/s以上あると、楽にまっすぐ飛ばせるドライバーです。   EZONE GT 455ドライバーがおすすめ・向いてるゴルファー ...

プロギアRS-F 5ドライバー

プロギア RS-F 5ドライバー 中弾道のフェードが打ちやすいモデル

RS-F 5ドライバーの特長 プロギアRS-F 5ドライバーは、フェードが打ちやすいのが特長です。 ただし極端につかまりを抑えているわけではなくニュートラルにフェードが打てる程度。 慣性モーメントが高くて、適度に低スピンで、純正のツアーADのシャフトと相性もいいです。 RSドライバーが合わないなら、一度、試して見る価値はあるでしょう。   RS-F 5ドライバーがおすすめ・向いてるゴルファー RS-F 5ドライバーがおすすめのゴルファー、向いているゴルファーはこちら。   こんなゴルフ ...

コブラ キングRADSPEEDドライバー

コブラ キングRADSPEEDドライバー しっかり振るほどに飛ばせるハードヒッター用モデル

コブラ キングRADスピードドライバーの特長 コブラ キングRADスピードドライバーは、超低スピンで低弾道なのが特長です。 適度に球がつかまるものの、ヘッドスピード45m/s程度は最低限必要なモデル。 超ハードヒッターがしっかりと振り切っても上がりすぎないので、振れば振るほど飛距離が出るドライバーと言えます。 スピードと安定性を両立した究極のウェイト配置で、ソール前方はホール初速と低スピンのために24g(16gの固定ウェイトと前後に調整可能な8gのウェイト)を配置。 さらにソール後方は安定性を高めるために ...

タイトリストTSi3ドライバー

タイトリストTSi3ドライバー 左へのひっかけのミスをおさえる上級者向きモデル

タイトリストTSi3ドライバーの特長 タイトリストTSi3は、球つかまりを抑えて低弾道の球が打ちやすいのが特長です。 TSi2ドライバーと同様の弾きの良いフェースですが、こちらはフェードバイアスのモデルなので球のつかまりはあまり良くありません。 TSi2より小ぶりで操作性が良くて、打感も軟らかくてフェースにくっつく感じで上級者好みの仕様になっています。 弾道は低めの中強弾道で、ハードヒッターが叩いて飛ばせるドライバーですが、それなりに技量も求められます。 タイトリストTSi3ドライバーの動画はこちら &n ...

ピンG425 LSTドライバー

ピンG425 LSTドライバー 低スピンでオープンフェイスのハードヒッター向き

ピンG425 LSTドライバーの特長 ピンG425 LSTドライバーは、低スピンで左のミスを気にせずしっかり叩けるのがが特長です。 G425シリーズの中では、一番すっきりしたシェイプのヘッドで、ややオープンフェースです。 前作のG410LSTよりは、すこしつかまりがよくなり、程良い低スピンで飛ばすタイプのドライバー。 ヘッド重量がかなり重めなのもあり、しっかり叩いて飛ばしたいパワーヒッターにおすすめです。 ピンG425 LSTドライバーの動画はこちら   ピンG425 LSTドライバーがおすすめ ...

スリクソンZX5ドライバー

スリクソンZX5ドライバー 直進安定性が高く中弾道で飛ばす

スリクソンZX5ドライバードライバーの特長 スリクソンZX5ドライバーは、直進安定性が高く中弾道なのが特長です。 ヘッドが大きく感じず、小さすぎないZX5ドライバー。 フエースの見え方が良いので、スクエアに構えやすいのが特長です。 アスリート向けのヘッドに思われがちですが、直進安定性は意外にも高いので、スペックによっては中級者レベルでも十分に使えるドライバーです。 ヘッドスピードが40m/s以上であれば、純正シャフトの使用がおすすめです。 スリクソンZX5ドライバーの動画はこちら   スリクソン ...

キャロウェイEPIC MAX LSドライバー

キャロウェイEPIC MAX LSドライバー ヘッドの重量感はハードヒッターにおすすめ

キャロウェイEPIC MAX LSドライバーの特長   キャロウェイのEPIC MAX LSドライバーは、低スピンで飛距離性能が高いのが特長です。 キャロウェイのEPIC MAX LSドライバーは、ヘッドに重量感があり、ハードヒッター向けモデルです。 高いMOI(慣性モーメント)のヘッドを搭載したモデルで、直進性を備えながら低スピンで強い弾道の球筋が期待できます。 しかも、右に球がすっぽぬける感じがなく、ほどよいつかまりで飛距離のでるドライバーです。 2月19日発売。   キャロウェイ ...

© 2022 メーカー・タイプ別 最新ドライバーナビ