ヤマハ インプレスUD+2ドライバー 球が上がりすぎるアベレージゴルファーに最適

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの特長・向いてるゴルファー

ヤマハインプレスUD+2ドライバー

 

ヤマハのインプレスUD+2ドライバーは、ヘッドの直進性が高くて弾いて飛ばせるのが特長です。

 

基本はスライスをなくしてまっすぐドライバーショットを打ちたい人、スライサーに向いています

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーは、ミスヒットに強くて球がつかまりやすいドライバーです。

 

インプレスUD+2ドライバーの動画はこちら

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの打感・飛距離・操作性・つかまり・ミス許容度

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの打感は中間的で、インパクトの音はやや高めです。

 

インパクトパワーが大きく飛距離重視で、ボディターン派に向いているドライバーです。

球はあがりやすく弾道は中弾道からやや高めです。

 

また、ヤマハ インプレスUD+2ドライバーはつかまりの良いドライバーなので、スライサー向きです。

ミスの許容度が高いので、芯を外してミスヒットしてもある程度は飛んでくれます

 

打感
柔らかい ☆☆☆☆ 硬い
打音
低い ☆☆☆ 高い
操作性/飛距離
操作性 ☆☆☆☆ 飛距離
球のあがりやすさ
低め ☆☆☆☆ 高め
スピン量
多め ☆☆☆☆
少なめ
球のつかまり
つかまらない ☆☆☆☆ つかまる
ミス許容度
シビア ☆☆☆☆ 寛容

 

ココがポイント

ヘッドの直進性が高い。

トゥやヒールのミスヒットに強い。

適度な球のつかまり感がある。

弾き感が強いのでボール初速が上がる。

スピンが少なめの中高弾道。

球が上がりすぎるアベレージゴルファーに最適。

インプレスUD+2ドライバーは、ヘッドターンエネルギー構造を新たに搭載して、前作よりもフェイスセンターをトゥ側に移動させてヘッドの回転速度を高めたことで初速アップを促している。

インプレスUD+2ドライバーが、球を確実につかまえて、やさしく大きく飛ばせるのは、ロースピン高弾道を促す深低重心、インパクトカを高める長い重心距離の設計のため。

大きな重心角にアップライなフェイス角が、確実なつかまりを後押しする要素になっている。
さらに慣性モーメントが高いので、ミスに強く、やさしく飛ばせる要因になっている。

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの標準シャフト・カスタムシャフト

インプレスUD+2ドライバーの標準シャフトは、TMX-419D(R、SR、S)です。

また、標準シャフトでは物足りないという上級者のために、インプレスUD+2ドライバーにはカスタムシャフトが用意されています。

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの試打レポ・口コミ・感想

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの試打・口コミ、感想を紹介します。

 

40台・男性・ゴルフ歴10年

想像以上につかまるので、フッカーは使えないドライバー。

スライサーがしっかり球をつかまえて飛ばせる。

高弾道と思いきやロースピンの中弾道なので、飛距離をロスせず大きく飛ばせる。

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの基本スペック

ヘッド体積:460cc

ロフト:9.5、10.5(固定)

重量:279g(R)

長さ:45.75インチ

ライ角:61度

フェース素材:6-4チタン

本体素材:811チタン鋳造(ボディ)+6-4チタン(フェイス)

標準シャフト:TMX-419D(R、SR、S)

価格:8万円+税

公式HP:ヤマハゴルフ

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの価格・値段

ヤマハのインプレスUD+2ドライバーの標準小売価格は、8万円+税です。

 

しかし、実際にインプレスUD+2ドライバーが販売されている値段は、有賀園ゴルフで56,160円からなので、この価格を基準にするといいでしょう。

※2019年4月4日現在。

 

有賀園では合わなかったら90%ポイント保証のキャンペーン中です!

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバー

楽天市場・Amazon・ヤフーでさがす

 

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの中古相場・価格

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの中古価格・相場は、34000円台から選べます。

※2019年4月4日現在。

 

お得な価格で手に入れるチャンス!

ヤマハ インプレスUD+2ドライバーの中古をさがす

※新品同様が狙い目

 

 

© 2020 メーカー・タイプ別 最新ドライバーナビ