ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバー 高弾道・低スピンボールでビッグキャリーを狙える

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの特長・向いてるゴルファー

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバー

 

ヨネックスのロイヤルイーゾーンドライバーは、ロースピンの高弾道、シャフトの振りやすさが特長です。

 

基本はストレートかフェードが持ち球のゴルファーで、なるべく曲がりをおさえて、それでいて飛ばしたい人に向いています

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーは、ヘッドの直進性が高いので、ニュートラルに球がつかまってオートマチックに飛ばせるドライバーです。

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーは、46.25インチの長さをまったく感じさせない振りやすさがあります。

スイングテンポに関係なくタイミングよくインパクトできるドライバーで、打感はとてもシャープで、よく弾きます。

バックスピン、サイドスピンが少ない高弾道のロースピンボールが真っすぐ伸びていきます。

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの動画はこちら

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの打感・飛距離・操作性・つかまり・ミス許容度

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの打感はやや柔らかめで、インパクトの音はやや高めです。

 

操作性が高いので、リストを使ったスイングに向いているドライバーです。

球はあがりやすく弾道は高めです。

 

また、ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーは適度につかまりの良いドライバーなので、スライサー向きです。

ミスの許容度はやや高めなので、芯を外してミスヒットしてもある程度は飛んでくれます

 

打感
柔らかい ☆☆☆ 硬い
打音
低い ☆☆☆ 高い
操作性/飛距離
操作性 ☆☆☆ 飛距離
球のあがりやすさ
低め ☆☆☆☆ 高め
スピン量
多め ☆☆☆ 少なめ
球のつかまり
つかまらない ☆☆☆
つかまる
ミス許容度
シビア ☆☆☆ 寛容

 

ココがポイント

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーは、重心距離が短くて、重心角が大きいので、ヘッドをしっかりターンさせてスクエアなインパクトをサポートしてくれます。

重心高は低重心ですが、ロフトを大きめにしてあるので、ポールも上がりやすいでう。

新次元カーボン、エヌアムドを複合したカーボンドームクラウンとパワーグルーブ構造で、たわみと復元パワーを強化しています。

 

ロイヤルイーゾーンドライバーの標準シャフト・カスタムシャフト

ロイヤルイーゾーンドライバーの標準シャフトは、ヨネックスのロイヤルイーゾーン専用シャフトのみです。

 

カスタムシャフトを使いたい場合は独自でリシャフト必要です。

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの基本スペック

■素材
フェース:Super-TIX051 AF圧延材
ボディ: 8AL-1 Mo-1Vチタ
クラウン:オーブンウィーブカーボン+NamdスリーブA7075アルミ合金
ウェイトビス:タングステン合金
■ヘッド体積:460cm
■ロフト/10度、11.5度
■シャフト:Royal EZONE専用シャフト(R、SR)
長さ:46.25インチ
■総重量:278g(SR)
■バランス:D2.5(SR)
■価格:95,000円+税
公式HP:ヨネックス

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバーの価格・値段

ロイヤルイーゾーンドライバーの標準小売価格は、102,600円です。

 

しかし、実際にロイヤルイーゾーンドライバーが販売されている値段は、有賀園ゴルフで92,340円からなので、この価格を基準にするといいでしょう。

※2019年8月26日現在。

 

有賀園ゴルフは送料無料!

 

ヨネックス・ロイヤルイーゾーンドライバー

 

楽天市場・Amazon・ヤフーでさがす

 

ロイヤルイーゾーンドライバーの中古相場・価格

ロイヤルイーゾーンドライバーの中古価格・相場は、49,000円台から選べます。

※2019年8月26日現在。

 

お得な価格で手に入れるチャンス!

ロイヤルイーゾーンドライバーの中古をさがす

※新品同様が狙い目

 

日本未発売モデルあり

US仕様をさがす

※ゴルフ通が使うドライバーがいっぱい

 

© 2020 メーカー・タイプ別 最新ドライバーナビ