スリクソンZ585ドライバー 適度なつかまりでオートマチックに飛距離がでる!

スリクソンZ585ドライバーの特長・向いてるゴルファー

スリクソンZ585ドライバー

 

スリクソンのZ585ドライバーは、オートマチックで適度な球のつかまりと直進性の高さのバランスの良さが特長です。

無理にボールをつかまえようとしなくても、ヘッドが適度に球をつかまえてくれて、低スピンで強めの球が打てるので、飛距離が期待できます。

球の高さが十分に出せれば、アベレージゴルファーでも使えるやさしさを持っていて、ゼクシオテンに似たフィーリングでドライバーショットが打てます。

 

基本はストレートかドローが持ち球のゴルファーで、なるべく曲がりをおさえてストレートで飛ばしたい人に向いています

スリクソンZ585ドライバーは、適度に直進性があって、つかまり過ぎないドライバーです。

 

Z587ドライバーの動画はこちら

 

スリクソンZ585ドライバーの打感・飛距離・操作性・つかまり・ミス許容度

スリクソンZ585ドライバーの打感はやや硬めで、インパクトの音はすこし低めです。

 

インパクトパワーが大きく飛距離重視で、ボディターン派に向いているドライバーです。

球はほどほどにあがりやすく弾道はやや高めです。

 

また、スリクソンZ585ドライバーはほどよくつかまりのいいドライバーなので、スライサー、フッカーどちらも使えます。

しかもミスの許容度が高いので、芯を外してミスヒットしてもある程度は飛んでくれます

 

打感
柔らかい ☆☆☆ 硬い
打音
低い ☆☆☆ 高い
操作性/飛距離
操作性 ☆☆☆☆ 飛距離
球のあがりやすさ
低め ☆☆☆ 高め
スピン量
多め ☆☆☆☆
少なめ
球のつかまり
つかまらない ☆☆☆☆
つかまる
ミス許容度
シビア ☆☆☆☆ 寛容

 

ココがポイント

ゼクシオテンにも採用された飛びと寛容性をもたらす第3世代カップフェイスは、高強度で軽比重のチタン素材で、薄肉化され初速アップ、反発エリアの拡大をZ585ドライバーにもたらした。

高い打ち出しと安定した低スピン弾道で飛ばすタイプのドライバー。

重心距離が長いので、インパクトパワーがあって、深めの重心深度と大きめロフトのおかげで球の上がりやすさをもたらしている。

さらにつかまるようにライ角を立てて、慣性モーメントの高さで打点のズレを助けてくれる。

 

スリクソンZ585ドライバーの標準シャフト・カスタムシャフト

スリクソンZ585ドライバーの標準シャフトは、Miyazaki Mahana ミヤザキマハナ(R、SR、S)とMiyazaki MIZU 6 ミヤザキミズ(S、X)の2種類です。

 

また、標準シャフトでは物足りないという上級者のために、カスタムオーダーも可能。

 

スリクソンZ585ドライバーの基本スペック

ヘッド体積:460cc

ロフト:9.5、10.5(固定)

重量:302g(S)

長さ:45.25インチ

重心角:やや小さめ

フェース素材:Super-TIX51AFチタン

本体素材:8-2チタン+カーボンクラウン

標準シャフト:Miyazaki Mahana ミヤザキマハナ(R、SR、S)、Miyazaki MIZU 6 ミヤザキミズ(S、X)

カスタムシャフト:オーダーにより選択可

価格:標準シャフト6万3000円+税

公式HP:スリクソン

 

スリクソンZ585ドライバーの価格・値段

スリクソンZ585ドライバーの標準小売価格は、6万3000円+税です。

 

しかし、実際にスリクソンZ585ドライバーが販売されている値段は、有賀園ゴルフで47,628円からなので、この価格を基準にするといいでしょう。

※2019年2月12日現在。

 

有賀園ゴルフはセール中なのでおすすめです!

 

スリクソンZ585ドライバー

楽天市場・Amazon・ヤフーでさがす

 

日本未発売シャフトも選べる

US仕様をさがす

※ゴルフ通が使うドライバーがいっぱい

スリクソンZ585ドライバーの中古相場・価格

スリクソンZ585ドライバーの中古価格・相場は、27,000円台から選べます。

※2019年9月27日現在。

 

お得な価格で手に入れるチャンス!

スリクソンZ585ドライバーの中古をさがす

※新品同様が狙い目

 

 

© 2020 メーカー・タイプ別 最新ドライバーナビ